吉田包装店

Q&A | 岐阜県可児市にある竹皮、竹の皮の販売、買取を行う「吉田包装店」

Q&A

Q&A

注文するにあたって、1kgあたり何枚ぐらい入っているのか教えていただけますか?また、どのようなサイズがありますか?

数年にわたって調べたものですが、
毎年、自然環境や気候によって1枚の重さや、二等品の割合によっても違ってきますので、
目安とお考え下さい。

また、長さと幅によるシェアについても参考になると思います。

※グラフは長さの構成比率 「吉田包装店調べ」

イベントなどで人数分の竹皮を使用したいのですが、少量でも注文できますか?

1kg未満でもご希望枚数に対応いたします。
ただし、多少の単価アップと別途運賃になります。
ご相談下さい。

再利用できますか?

水で洗い、室内で干して乾かせば再利用できます。

どのような竹皮なら買取してもらえますか。

モウソウチク
真竹
ハチク

竹皮は真竹 に限ります。
お間違え無い様お願いいたします。

竹を選別するには生えてくる時期によってわかります。
孟宗竹は、たけのことして市場に出回る5月上旬後
ハチクは、5月中旬~6月上旬頃
真竹は、6月梅雨入りの頃から梅雨明け前まで、
又、真竹は節と節との間隔が一番長いです。

生えてきて2~3mまでは、元皮といって太くて短く、
縦と横のバランスが悪く、包装には不向きの為拾わないようにお願いいたします。
また、汚れや破れ・シミなどにも注意していただきたいです。

竹皮の優れているところは?

竹の皮には殺菌力があり、食品の保水性も抜群です。保存に優れ(腐りにくい)、乾燥しにくく(蒸れない)、変色しにくいた め、食品(おにぎり、お肉、お寿司)などの長時間保存には最適です。また、竹皮の表面は石畳のような特殊な蝋質なので通気性、撥水性が高く、魚やちまき等 の蒸し料理などの容器としてもご利用いただけます。小豆などを煮る時なども、竹皮の一欠けらを入れておくと短時間で煮え、煮魚を料理する時、鍋の底に敷いて煮ると煮崩れが少ないと言われています。

中華ちまきを作りたいのですがどのサイズを選べばいいですか?

お客様ごとにひとつの大きさが違うので、このサイズと言い切れません。
一度、包装紙などで試しに包んでみた方が間違いないかと思います。
もちろんご相談には応じさせていただきます。
例えば、今までのお客様で 5号約10cm・4号10~12cm・3号約15cm・1号約17cm、
をご注文されたことがありました。

竹皮を長期間保存しておいても、悪くならないのでしょうか?

保存状態にもよりますが、数年間ほとんど変わらなくご使用できます。過度の乾燥・湿度には充分注意し保存してください。

竹皮が固く曲げると割れそうな時は?

乾燥しすぎているので水に浸けてしまうと、後に水分が残ったらカビてしまうことも考えられます。
そこで竹皮全体に水をスプレーし、布巾などで包んでしばらくおくと、幾らか水分を含んで柔らかくなり取扱いやすくなると思います。

竹皮を電子レンジで加熱したり、冷凍したりできますか?

もちろん電子レンジで加熱、冷蔵庫で冷凍、解凍もできます。

竹皮を注文するにあたり、大きさや形などこちらの要望に応えていただけますか?

地球温暖化のせいか、短くて細い竹皮が少なくなっています。
中国産については、「型抜き」として一定の大きさにカットしたものをご用意しております。
別注品になる場合もありますので、お気軽にご相談ください。