吉田包装店

吉田包装店のこだわり | 岐阜県可児市にある竹皮、竹の皮の販売、買取を行う「吉田包装店」

吉田包装店のこだわり

代表ご挨拶

竹皮は包装の原点。そして時代の最先端

吉田包装店では、竹皮を買取・販売する会社としてこれまでたくさんのお客様のご要望に沿ってまいりました。
竹の皮は昔から私たち日本人に大変馴染み深いものとして、使用されてまいりました。
これからも、私たち日本人にとって身近な竹をもっと使い続けていきたいと思っています。
買取や購入など、ご希望される方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

こだわり

こだわり1

およそ300年前から、主に包装資材として使用されてきている、 国産の竹皮にこだわって82年余りになります。 最近では国産天然竹皮を探しても、 どこのお店でも見つからないと言われるまでに減少してしまいました。 大変貴重で、古くて新しい天然素材です。 当店では、一貫して機械は一切使わず、1枚1枚丁寧に伸ばして(加工)おります。 おにぎり、サバ寿司、栗蒸し羊羹、中華ちまき、といった使い方は一般的ですが、 和風ものや、精肉・味噌などの食品に限らず「包装の原点」ですから、 どんなものにもご利用できます。

こだわり2

他にもバレン・草履・雪駄・民芸工芸品・調理演出用の飾りなどにも使用できます。 包んでみればとても独特で新鮮、高級感あふれ訴求力もあり、商品との相乗効果は非常に高くなります。
  • 1.天然素材で本物
  • 2.国産品で安心安全
  • 3.最大のエコ商品、エシカル商品
  • 4.脱プラスチック問題の代替え品 5.小ロットからOK
主に、地元産(岐阜県)を中心に、加工元の当店から各地の事業者様、個人のお客様へ、美しい色合いと香りをそのまま直にお届けいたします。

買取に対する高い需要

竹皮は、食品を包装する際に使用するほか様々なものに利用されています。
しかし、近年では竹皮を採取する人も減ってしまい買取の需要が高まってきました。
収集するにはどうしても、その近辺の地元の方の方が地理的にも詳しく必要不可欠になります。
そこで、吉田包装店では買取にご協力してくださる方を探しています。
ご興味がおありの方はぜひ、ご連絡をお願いいたします。

「お客様から求められる限り、原料が集まる限り、加工し続けてまいります。」